Staff Blog

スタッフブログ

自宅で標本作り

札幌 工務部 吉田
自宅で標本作り
昨年に戴いたヘラクレスオオカブトが亡くなってしまいました。
残念でしたが、とてもいい経験が出来て感謝しています。

亡くなってしまっていますが、状態も良かったので標本を作ってみようと考えまし
た。

ネットで調べながら息子と一緒に作ってみました。

まずヘラクレスオオカブトの体を丁寧に歯ブラシで洗いました。

1

丁寧にやらないと触覚や足などが取れそうになるので気を付けます。
触ってみるとお尻や口周り・角の下側あたりがモフモフの毛があり気持ちよかったで
す。

その後は、ぬるま湯に浸けます。

2

触覚や脚・角・胴体を柔らかくしてあげます。そうしないと標本で形を決めるときに
千切れてしまうからです。
プカプカ浮いて気持ちよさそうにも見えますが、ごめんなさい。という気持ちが込み
上げます。

柔らかくなったら、次はヘラクレスオオカブトのポジションを決めます。
脚も角もきれいに見えるように針で押えます。

3

そのまま7日間ぐらい乾かして置いておきました。
整えるときも優しくワイワイしながら子供と一緒にピンセットと針で行いました。

最後にヘラクレスオオカブトの形が固定されたのを確認してからケースの中に接着剤
を使って留めました。
百円均一に丁度いいのがあり良かったです。

4
出来た後は息子の部屋に飾られてます。
作っている時は妻は毛嫌いしていましたが、息子も満足してい嬉しそうにしていたの
で妻も嬉しそうでした。

やはり、自分の部屋がないとなかなか出来ないのですよね。
是非、自分の部屋、子供たちの部屋を作りませんか。
コスモ建設で可愛いく住みやすい家作ってます!
見に来てくださいね!