Interview

Vol.5 / K様邸

自然を身近に感じながら家族の時間を大切にできる家

川沿いで見晴らしが良く、緑に囲まれたエリアに建つK様邸。
将来、家族が増えたときのために、
自分たちらしい家に住みたいと考えていたご夫妻が、
一つひとつ丁寧に話し合いながらつくりあげました。
うれしいことに建築途中で奥様がご懐妊され、
まさに思い描いていた未来と住まいが実現しました。

ひとりの時間は大好きなものに囲まれて

ソムリエとして活躍するご主人。
ワインセラーには常時200本ほどのワインをストックし、
自慢の書斎にはワインや料理に関する書籍がズラリと並びます。
お気に入りの洋服や絵も美しくディスプレイし、
ひとりで集中したいとき、ひとりでくつろぎたいときに
ご主人が過ごしやすい空間となっています。

子どもと思いきり触れ合える場

ダイニングにつながる5畳のウッドデッキは、
家にいながらアウトドア気分が楽しめる、お子さまもお気に入りの場所。
休みの日にはご家族でバーベキューを楽しんでいます。
ウッドデッキからキッチンまでの動線がスムーズなのも使いやすいポイント。
隣家の死角に設けられているので、奥様は周りの目を気にせず
洗濯物を干せるなど実用性も兼ね備えています。

街並みに溶け込みながらも目を引く華やかさを

「モデルハウスを見学したときに
ヨーロッパ調の外観が気に入りました」と話し、
コスモ建設を選んだ理由の一つにも挙げていたご主人。
もちろん外観にはこだわり、落ち着いた色合いながらも
通りすがりの人が思わず足を止めてしまうような、
美しい仕上がりを目指しました。

光や風、緑など自然を身近に感じられる住まいが、
これからの家族の暮らしを彩っていくことでしょう。