1. トップ
  2. スタッフブログ
  3. 鋏(はさみ)の作り方

Staff Blog

スタッフブログ

鋏(はさみ)の作り方

札幌

日本では和鋏とも呼ばれる、ネジを持たない原始的な構造の握り鋏。

 

京都へ行った際、はさみの展示品を見つけまして、興味を持ちました。

 

DSC_0198.JPG

 

和鋏は通常1枚の細長い金属板の両端に刃が付けられ、 これをU字形に曲げてばね状にし、両側から力を加えることで刃の部分が重なり合う構造。

 

日本では6世紀に中国を通して伝わったと考えられており、江戸時代から量産されるようになったとか。

現代、糸切り用や飴細工用などに使用されているが、 今も一般的に生産・使用されているのは日本だけとの事。

 

古くからある物作りの技術、面白いですね!

 

= 営業部 K.S =